ヨーロッパ街歩き(四弾)
ロマンチック街道ローデンブルグと古城街道ニュルンベルグ

街歩き・・・2016年5月19,20日 
天候:曇り翌日晴れ

メンバー:単独

ローデンブルグ…城壁に囲まれた旧市街は中世の宝石庫と呼ばれドイツ有数の観光地で日本人観光客も多い。
ニュルンベルグ…神聖ローマ帝国ゆかりのカイザーブルグ城が聳える古城街道の都市。クリスマスバザールも有名。


ヨーロッパ街歩き4日目は友人が在住するロマンチック街道の街、ローデンブルグへの移動日。
7時27分発フランクフルト行きICEに乗る為、ホテルの朝食をパスしてアムステルダム中央駅へと向かう。
構内のカフェでモーニングをして予定のICEに無事乗車。

ローデンブルグまでの行程は下記のとおり
アムステルダム中央駅→フランクフルト空港駅(ミュンヘン行きICEに乗り換え)→ヴォルツブルグ駅(乗り換え、DB各停)→
シュタイナッハ(乗り換え、ローカル線)→ローデンブルグ(終点)

ローデンブルグの正式名Rothenburg ob der Tauber 

フランクフルト空港駅 ICE車内…フェーストクラス(座席は3列) ローデンブルグ駅

途中雨の影響で10分程の遅れがあったものの、3回の乗り換えを無事こなしてローカル線終点ローデンブルグへと着く。
アムステルダムを出てから約7時間の鉄道旅であった。
ドイツ有数の観光地であるが駅はこじんまりとして田舎の駅そのもの。 観光客はヨーロッパバスや車で訪れる方が多いようである。

駅よりプチホテルの並ぶ通りを歩くと前方にレーダー門が見えてくる。こころくぐると旧市街地である。


プリホテルの並ぶストリート 前方にレーダー門 ここをくぐると旧市街

レーダー門をくぐると街並は一変し中世にタイムスリップしたようになる。
マルクス塔に向けてのんびりとお店を見ながら歩く。各お店には独特の看板があり、ショーウィンドウのディスプレイも個性的で
観るだけでも楽しくなってくる。